スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイナリーオプションGMOのデモトレードを試してみた。(1)

もっぱら海外のバイナリーオプションで取引しているバイナリーお父さんですが、国内のバイナリーオプションで有名なGMOクリック証券「外為OP」に、デモトレードがあったので試しにやってみることにした。

GMOクリック証券のホームページへ進み、メニュー項目の「外為OP」をクリックします。
「外為OPサービスガイド」というページに「▶デモ取引」という項目があるので、こちらをクリック。

バイナリーオプションGMO

「FXネオ・外為オプション デモ取引」というページに移動。
「デモ取引口座の開設」をクリック。

バイナリーオプションGMO

「デモ取引」をするにあたって必要事項を入力します。
「ニックネーム」、「パスワード」、「Eメールアドレス」、「初期仮想元本(10~100万円以内)」を入力し、個人上保護方針に同意し、確認画面へ。

バイナリーオプションGMO

全て完了し送信したら、入力したメールアドレス宛に「登録完了のお知らせ」が届きます。
こちらのメールに振り当てられた「ユーザーID」「パスワード」が記載されております。ログイン画面の専用URLも記載されているので、指定されたURLをクリックしてログインをしましょう。

ログイン後は、仮想元本で入力した金額は「FXネオ」の方に入っているので、これを「外為OP」の方に移さなくてはなりません。

バイナリーオプションGMO

本登録して利用する際も、FXネオの方がメインの口座となっているので、出金する際は外為OPの方へ振替しなくてはなりません。いちいち振替をしないといけないのは多少面倒か・・・。

外為OP取引口座へ振替が完了したらデモ取引開始です!



おすすめ筆者が現在利用している
海外のバイナリーオプションはコチラ▼
→バイナリーオプション『BINARY60』

バイナリー60


出金回数:3回/出金総額:130万円
出金時にかかった時間それぞれ違うが、約1~2週間前後で完了。海外のバイナリーオプションサイトということだけで出金トラブルは付きまとうが、3度における出金履歴とその総額からして、確実に出金されるという事実があるだけでも一番信頼がおけるサイトと断定しています。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。