スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオプというサイトを目押しで攻略しようとしてみた。

どうもこんにちは、お父さんです。

いつもはBINARY60の60セカンズをやってるんですが、今日はバイオプの60セカンズに挑戦してみようと思います。
バイオプの取引画面↓


バイオプ


バイオプは、ラインチャートの下にローソク足のチャートも表示させることが出来るんですね。とりあえずバイオプも60セカンズの目押しで攻略できるか試してみたいと思います。

バイオプの60秒

バイオプ

銘柄


「米ドル/円」、「ユーロ/円」、「ユーロ/米ドル」、「ポンド/円」、「豪ドル/円」、「ポンド/米ドル」、「豪ドル/米ドル」。全部で7種類と、海外のバイナリーオプションにしては取引できる銘柄は少ないです。

購入金額


購入できる金額は1,000円からとなっています。「+1,000円」、「+5,000円」、「+10,000円」、「+50,000円」というボタンがあり、この金額の単位で購入金額を決めていくようですね。

目押しにチャレンジ


レンジ相場を待つこと数分。豪ドル/米ドルが0.83720~0.83735の範囲を上下し始めたのでここから購入してみようかと思います。しばらく動きを眺めますと、徐々に上がって0.83750~0.83770をウロウロ。
ローソク足の傾向からも下がりそうだし、0.83770は越えないだろうなと思っていました。


バイオプ攻略


そこでいいところでグッと上がってきて、横に平行移動したのですかさず購入!
・・・したのですが、ポジションがズレました。


バイオプ攻略


あれ?遅かったかな・・・ギリのギリでなんとか今回は勝てましたが、その後も同じようなタイミングで購入してみましたがやはりポジションを取るタイミングがどうしても1テンポ遅いです。
これでは目押しでの攻略は出来なそうですね。常時この設定なのかは分かりませんので、またしばらくしてから再開してみようかと思います。

銘柄も7種類と少なく、あとはハイローくらいしか無いのでこれといって紹介するところはありませんので今日はこのへんで。

目押しするならバイナリー60がオススメです。


おすすめ筆者が現在利用している
海外のバイナリーオプションはコチラ▼
→バイナリーオプション『BINARY60』

バイナリー60


出金回数:3回/出金総額:130万円
出金時にかかった時間それぞれ違うが、約1~2週間前後で完了。海外のバイナリーオプションサイトということだけで出金トラブルは付きまとうが、3度における出金履歴とその総額からして、確実に出金されるという事実があるだけでも一番信頼がおけるサイトと断定しています。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。