スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイナリーオプション攻略必勝法研究所!稼げる時間帯を攻略せよ!

今回は、バイナリーオプション攻略にとって非常に重要なポイントとなる、取引時間帯について説明していきたいと思います。
なお、ここでは、分かりやすくするためにバイナリーオプション取引の主要な銘柄を構成する、為替の市場取引時間に関して解説します。

バイナリーオプション勝てる時間帯

みなさんは既にご存知かもしれませんが、為替市場に大きく影響を与えているのは、世界3大市場である東京(日本)、ロンドン(イギリス)、ニューヨーク(アメリカ)、この3つの市場です。これらの市場がオープンしている間は、主要な経済指標が発表されることもあり、とりわけ活発に為替取引が行なわれます。

世界3大市場

ですから、これら3市場の時間帯の特徴を知ることが、バイナリーオプション取引攻略のキーポイントであるといえるでしょう。

3大市場が開いている時間は以下の通りです(時間は日本時間で表示しています)。

東京市場は09:00~18:00
ロンドン市場は18:00~03:00(夏時間は17:00~02:00)、
ニューヨーク市場は23:00~08:00(夏時間は22:00~07:00)です。


この3大市場がオープンしている時間帯は、取引が活発に行なわれます。このため流動性も高く、レートが大きく振れる時間帯であると言われています。つまり、攻略しやすい時間帯と言えるのです。
ただし、この時間帯の間がずっと攻略しやすい時間帯というわけではありません。この時間帯の中でも特に稼ぎやすい時間帯というものがあります。それをここではご紹介していきます。

具体的な時間帯は?

バイナリーオプション勝てる時間帯の第1の時間帯は9:00~10:00頃です。この時間帯は、東京市場で活発に為替取引が行なわれます。
とりわけゴトー日(日付が5の倍数の日)と呼ばれる日は、銀行の仲値(その日の為替レートとみなす価格)決定時間(9:55頃)までの取引が活発なため、トレンドの傾向を読み切ることができれば、攻略することが可能です。

次の時間帯は18:00~19:00(夏時間はPM17:00~18:00)です。
この時間帯はロンドン市場が開始される時間です。世界中の市場で最も多くの金額が動くこの為替市場では、数多くの投資家やディーラーが積極的に取引を行なうので、レートの振れ幅が大きくなります。また、ユーロ圏の経済指標が発表されるのもこの時間帯です。指標の結果次第ではレートが大きく動きます。

最後の時間帯は23:00~01:00(夏時間は22:00~00:00)です。この時間帯はニューヨーク市場が開始される時間でもあり、かつ、世界最大のロンドン市場が開いている時間帯が重なるということもあって、1日のうちで最も取引が活発になる時間帯です。
世界第一位の経済大国アメリカの経済指標発表もこの時間帯に行なわれますし、01:00(夏時間は00:00)にはロンドン・フィキシングがあります。
ロンドン・フィキシングとは、日本語では「値決め」のことで、この時間に有価証券などの決済に絡んだ取引が行なわれるため、レートの動きが大きくそして荒くなります。)

バイナリーオプションに勝てる時間帯の解説

上記ではバイナリーオプションで勝てる時間帯の3つを紹介しました。
なぜ、この時間帯が勝てる、バイナリーオプションをやりやすいのかと言うと、この3つの時間帯は1日の活動を活発に行なっていない時間だからとも言えます。


世界3大市場まず第1の時間帯の9:00~10:00
これは働いている人の通勤する時間でもあります。最近バイナリーオプションは外に出ても利用できるようにスマートフォンなどでも取引が可能になりましたね。
この通勤の時間を利用してバイナリーオプションをすることができると考えられます。

世界3大市場第2の時間帯の18:00~19:00
この時間帯は仕事を終えて帰宅するという時間でもあります。第1の時間帯の時のように、帰宅中に手が空いているならば、バイナリーオプションを利用できますね。

世界3大市場最後に第3の時間帯の23:00~01:00
この時間帯は多くの人が1日の終わりのゆっくりする時間帯ではないでしょうか。就寝前の時間にぴったりだと考えられます。
就寝する前にバイナリーオプションで取引をして1日を終了してみてはいかがですか?


これら3つの時間帯で、これまでに紹介したバイナリーオプション取引のハイローやレンジのアウト等を狙えば、攻略の可能性が高くなることはご理解いただけると思います。
この記事の内容を有効に活用して、バイナリーオプション取引を行う時間帯を決め、さらには攻略して利益を上げていただけたらと思います。



おすすめ筆者が現在利用している
海外のバイナリーオプションはコチラ▼
→バイナリーオプション『BINARY60』

バイナリー60


出金回数:3回/出金総額:130万円
出金時にかかった時間それぞれ違うが、約1~2週間前後で完了。海外のバイナリーオプションサイトということだけで出金トラブルは付きまとうが、3度における出金履歴とその総額からして、確実に出金されるという事実があるだけでも一番信頼がおけるサイトと断定しています。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。